逆ネス

<逆ネス上ピン>

<逆ネス下ピン>

逆ネス上ピン

格子状の荷受部分が上に付いているラックを逆ネスと呼びます。
1台で天地2段(2階分)使用することができます。1階部分が地面になっており、2階部分に床面があるため1台で2段分になります。
段重ね用のピンが付いており、視覚的に段積みすることができます。正ネスと同じくオプション対応が多彩です。

逆ネス下ピン

逆 ネス上ピンと同じく格子状の荷受部分が上についていますが、段積み用ピンが下向きについています。沈み込みの構造と下ピン部 分に 二重構造を取ることで強度面と耐震面が更に強くなっております。上ピンでも強度面や耐震面は十分な性能ですが、念には念をという 場合に是非ご利用下さい。この下ピン構造は弊社の特許技術となっております。